日月潭文武廟

台灣南投縣魚池鄉中正路63號

Sunday, Feb 18th

Last update:06:22:12 PM GMT

You are here:

日月潭文武廟のご案

第八十籤 陶侃、牛眠を占う(辛癸、中平)

一朝無事忽遭官(ある日、突然訴訟にあえど、)

也是門衰墳未安(これも風水が芳しからぬゆえ。)

改換陰陽移禍福(陰陽を転じれば、禍福も変わる。)

勸君莫作等閒看(君に勧む、これ、なおざりに扱うなかれ。)

閱讀全文...

第七十九籤 宋の神宗、誤って牛頭山を越える(辛壬、中平)

乾亥來龍仔細看(八掛の乾亥の方向をよく見極めるべし。)

坎居午向自當安(南向きの居を構えれば、自ずから安穏たるべし。)

若移丑艮陰陽逆(もし逆に移せば、物事の道筋も逆さなり。)

門戶凋零家道難(一家は凋落し、家業も危機なり。)

閱讀全文...

第七十八籤 袁安、聊か窮する(辛辛、下吉)

家道豐腴自飽溫(家は満たされ、衣食足ると雖も、)

也須肚裏立乾坤(さらに心の内で人間を磨くべし。)

財多害己君當省(財多ければ、自らを害さん、君、当に慎むべし。)

福有胚胎禍有門(福にも禍にも、それぞれ原因がある。)

閱讀全文...

第七十七籤 呂后、韓信を害す(辛庚、下下)

木有根荄水有源(木に根あり、水に源あり。)

君當自此究其原(君、まさにこれよりその源を求めるべし。)

莫隨道路人閒話(路傍の戯言に耳をかす莫れ。)

訟到終凶是至言(訴訟は最後に至って凶にして、これ至言なり。)

閱讀全文...

第七十六籤 蕭何、律を註す(辛己、中平)

三千法律八千文(世の決まり事は三千の法律に八千の条文、)

此事如何説與君(いかにして、君に説明しようか。)

善惡兩途君自作(善悪の道は、共に君が行うもの、)

一生禍福此中分(一生の禍福もこの中の結果。)

閱讀全文...

第 5 頁, 共 21 頁